芸能・タレント

永田(ハードオフ店員)のジャンク品演奏がすごい!動画や勤務店舗を紹介

福岡のハードオフの店員でありながら、メディアに出演したり、ファンができている永田さん。

2018年12月25日の「ソノサキ」という番組に出演してから、その面白いキャラでさらに注目が集まっています。

今回は永田さんのジャンク品を使った演奏や、年齢や彼女をご紹介いたします。

永田さんがイケメンに見える動画!

福岡にあるハードオフで働く一般店員の永田さん。

彼がYoutubeに上げた動画が凄いと注目を浴び、まさかのメディア出演!

テレビに出た時は覇気のない感じで、すぐに調子のノッちゃうわりに、「俺の人生なんてこんなもんです」と諦めたような表情を見せていました。

そのキャラが濃い!(笑)

すっごく面白くて、「永田さん好きw」というコメントも多く、ファンも急増中なんです。

永田さんの何が良いかって、話している時の気だるそうなキャラと、演奏中のキャラが違うこと。

めっちゃかっこいいんですよ!私のおすすめは永田さんの歌声が入っているこちらの動画です。

凄くうまくて、彼の歌声に惚れてしまいそうです♪

歌声はサビの所々に入っています。直接それを聞きたい方は3分のところまで飛んでみてください。

歌声もですが、この曲をすべてジャンク品(一部壊れている)で演奏しているっていう発想が面白い!

どんなジャンク品でも、使いみちがある。

そんなことを感じる動画ですね。

これに触発されて近くのジャンクショップで楽器を買う方もいました。

でも、こんなにすごい動画を見せられたら、触発されちゃいますよね。その気持ちすごくわかります。

他にも永田さんはたくさんのジャンク品を集めて、こんな動画も出しています。

色々なガラクタと言われるジャンク品を使って演奏しいますが、その発想と彼の演奏力でこんなに素晴らしい動画ができているのですね。

永田さんはこの動画を上げてから注目を集め、ファンもできたほどです。

それによって、店長から凄く褒められたそうですが、その日にハードオフ店舗の大切な鍵を無くしてしまい、店舗の鍵を変えるのに多額の金額がかかってしまったのです。

それに対して

  • 「プラマイゼロになりましたね。自分の人生こんな感じですよ」
  • 「自分もジャンク品みたいなものなので」

と自虐ネタを話し、たくさんの視聴者の笑いを誘いました。

そんな事を言っているけど、この動画が有名になったらMステに呼ばれるんじゃないか、みたいなことも言ってて、「この人、ウケるw」と私も大爆笑!

また、こんなに演奏がうまい理由は、昔ミュージシャンを目指していたからです。

その夢は諦めて今ハードオフで働いていますが、芸人としてならうまくいく気がしますw

勤務地は?

ハードオフで働いている永田さんですが、一体どこの店なのでしょうか?

お店の情報を調べてみましたので御覧ください。

  • 〒833-0002
  • 福岡県筑後市前津土地区画整理事業区域内10画地
  • 電話番号:0942-65-4983
  • 営業時間:10時00分~20時00分
  • 休み:年中無休

公式HP:https://www.hardoff.co.jp/shop/kyushu/fukuoka/hardoff/201373/

まとめ

今回はソノサキに出演した「永田さん」についてご紹介いたしました。

まだ全然情報が出ていない人ではありますが、私も福岡によく行きますので、いつかお会いしたい!そして私も演奏に参加したい(笑)

いつかインタビューさせていただきたいですね!